05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

楽をする為の努力は惜しまない。

普通の人間による、ちょっと普通じゃないブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【雑記】2011/06/03 

そうそう、先日例のボールペンが届きました。
110603_001.jpg
▲見た感じ普通のスタンプ付きボールペン。

…というか普通にスタンペンですか。
これって注文すれば普通に作ってもらえそうな気がするんですが…。

で、肝心のスタンプについて。
110603_002.jpg

いくらなんでも手抜きすぎやしませんか。

正直いって何が何だかさっぱりわかりません。
私は確かにケツイ基板箱を購入したはず…。
品物には「コレク」ハンコ付きボールペンとの記載がありました。
ですが、先日の記事の通りケツイに「コレク」なんてキャラは登場しません。
(※何度もいいますが「ユレク」です。「スティール・ユレク」。)
何故コレクなのか。コレクって誰なのか。そもそもコレクって何なのか。
間違われやすいから故の公式認定ネタでしょうか。
どんだけ良い方向に考えてもそこが限界ですが、誰か真相をご存知でしたら教えてください。

…それにしても、何にどう使えば良いんだろうか。


話は打って変わって。
最近、ふとポータル2が気になったもので購入してプレイしてみました。もち360版。
FPSタイプのパズルアクションゲームですね。
簡単に説明すると、3Dアクションゲームのパズル要素を詰め込んだ感じ。
前作は未プレイなので、当然初体験となる作品です。
結論からになりますが、なかなか面白かったです。
システム云々については公式を見てで終わってしまうので、幾つか感想を。

全体的に難易度は易~並程度。
マップが複数に渡るわけでもなくアクションの数も比較的少なめなので、
解答にたどり着き易いから故の難易度といえるでしょうね。
どちらかというと空間認識能力の方が必要とされ、
頭の中で3D空間の繋がりをイメージする方が重要となります。
問題としては、その3D空間での斬新なFPS視点パズルであることから、
慣れないうちはポータルでの移動で同じ部屋でも突然視点が変わるというのを
繰り返すことになり、3D酔いがかなり激しいことが挙げられます。
人によりけりなんでしょうが、普段からこの手のゲームが苦手だとか
プレイをしていないという方はある程度覚悟してのプレイをお勧めします。

物語もよく出来ていますし、BGMはまぁ洋ゲーらしいBGM。
グラフィックもそこそこ綺麗ですし、何より遊んでいて楽しいですね。
BGMといえばエンディングのGLaDOSの歌はなかなか良かったなぁ。
プレイヤーへのメッセージかと思ったら歌で、こっそりスタッフロールも流れていて、
最後の方で「あぁこれエンディングか」と気づきました。^^;
パズルが基本的に解法が一つなので周回プレイ向けではないんですが、
気になったら遊んでみるのも良いと思いますよ。
二人でマルチプレイが遊べるみたいなので、今度友人とプレイしようと考えています。

そんなところで。
そういえばグングニル手付かずだった。…赤い刀?はい?
スポンサーサイト
雑記  /  tb: --  /  cm: --  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。