04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

楽をする為の努力は惜しまない。

普通の人間による、ちょっと普通じゃないブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【雑記】2010/05/02 

早いものでもう5月ですね。
世界樹3もようやくオールクリアしました。
100502_001.jpg
▲勲章も全て集めましたよ。

基本wiki封印のプレイだったので、6層ボスがこのパーティでは倒せませんでした。
っていうか、攻撃形態時に3万ダメージ与えても防御形態で3万回復されるという鬼畜っぷりに泣いた。
考えた結果、形態が変わる前に倒すしかないと結論付けて、
急遽ウォリアー/シノビで多元抜刀キャラを作ったところ、
一発3万超えダメージが複数ヒットして一瞬で終わってしまいました。これはひどい。
しかしこの戦法、wikiにもあったんですね。微妙に行動は違うもののほぼ同じでした。
ちなみにこのキャラ名はフランドール。分身=フォーオブアカインドというイメージで。

見てわかるとおり、最終的に紅魔郷パーティとなってしまいました。
・れいむ(ファランクス/プリンセス):主に号令と属性ガードを使い続けてた。
・レミリア(バリスタ/ウォリアー):狂戦士→チャージ→前陣迫撃砲術しかしてなかった気がする。
・メイリン(モンク/プリンセス):完全なる回復役。普段は殆ど出番が無かった。
・さくや(シノビ/パイレーツ):後列からのハンギングとミリオンスラストを中心に。
・パチュリー(ゾディアック/シノビ):終盤は分身からのダークエーテル役に…。後は一人圧縮業火。

この組み合わせなら、エルダードラゴン程度なら楽勝ですね。
というか常時さくやがハンギングで頭を縛りつつ、
後列から護符を付けたれいむが常時レミリアを庇っていれば、まず負けることは無いですしね。


ということで、それだけ。
後は箱○のケツイをやってたりとか。面白いけど難しい!

テーマ: 世界樹の迷宮III - ジャンル: ゲーム

雑記  /  tb: --  /  cm: --  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。