05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

楽をする為の努力は惜しまない。

普通の人間による、ちょっと普通じゃないブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【雑記】2011/01/18 

約二年ぶりに携帯電話を代えました。

120118_001.jpg
▲iPhone4S(16GB)。キャリアごとMNPで。詳しくは後述。

今はガラケーとかスマホって括りなんでしたっけ。
「携帯で写真を撮る」という行為が何故か「写メ」とか言われてたりと
随分変遷したんだなぁと、最近じゃなく以前から思っていたり。
3和音で音楽を作ってた時代が懐かしい。

さて、3GS(JB4.3.3)から4Sへと乗り換えたわけですが、
流石にスペックアップを感じるというか、解像度も高く動作も速くで驚きました。
4Sを一日使ったあと3GSを見たらそれこそ時代を感じてしまうほどに。

ということで、4Sで近所から一枚パシャリ。
120118_002.jpg
▲東京スカイツリー諸々。(縮小しちゃってるので画質云々は分かりづらいですね。)

カメラの画素も向上、品質も上がった上ソフト側も使いやすくなってて素晴らしい。
今までJBから自分好みに色々カスタマイズしていたのが使えなくなったのは残念ですが、
それでもやはり乗り換えて良かったと思います。料金的にも何故か安くなるし。

で、料金的な話やキャリア比較をちょこっと私のケースで紹介。
…と思ったら思いのほか長くなってしまったので、興味のある方は「続きを読む」からどうぞ。
ということで、料金や使用感を含めて私の選んだ道程です。
前提として私の状態ですが、
2010/01にiPhone3GSを契約、キャンペーンによる二年縛りで5,705円/月+通話料の支払い。
2012/01に二年縛りが解除、割賦の残額が二か月分で3,840円。
縛り解除期間は2012/01~2012/03ですが、各キャンペーンの〆の関係上今に至ります。

2012/01現在で、私の選択肢は三つありました。

(1)iPhone3GSをこのまま使い続ける
(2)iPhone4S(Softbank)へと機種変更する
(3)iPhone4S(AU)へとMNPで移行する

■iPhone3GSをこのまま使い続ける
一つ目は二年前の"iPhone for everybodyキャンペーン"による縛りが丁度解けるので、
パケットし放題フラット(4,410円/月)orパケットし放題forスマートフォン(1,029~円/月)の
どちらかに変更しつつ、3GSを継続して利用する方法。
最安は外出時のパケット使用を封印した利用法になるんですが、
基本的に外で少しでもWebを見ると一瞬で上限に到達してしまうことを勘案。
今までは本体の割賦支払額と月々割額が同額であったため、実質支払額は殆ど変わらないことに。

よって、
・普通に使用する場合:5,705円/月+通話料
・パケット封印プレイの場合:2,420円/月+通話料

となるということですね。計算があってれば。
細かいことを言えば、1月契約だから3GS割賦残額の3,840円も計算に加える必要がありますが
3月に機種変更すればこれも消えることになるので、この場合計算に加えないものとします。

■iPhone4S(Softbank)へと機種変更する
二つ目はキャリアを継続しつつ、4Sへと乗り換える方法。
プランは上記と同等なので、容量に応じて本体の割賦及び割引額を再計算する必要があります。
16GBを選択すると、パケットし放題フラットの場合は実質0円に。
パケットし放題forスマートフォンの場合は1,920-1,440=480円に。

よって、
・普通に使用する場合:5,705円/月+通話料
・パケット封印プレイの場合:2,900円/月+通話料

となるわけですね。
しかし、1/31までのキャンペーンで割賦支払い額が6,000円未満の為、
どこかで6,000円分減額されるようになります。
私の場合、6,000-3,840=2,160円の得になるという計算になります。

故に、
普通に使用する場合は継続利用より4Sに代えた方が何故か安くなる
・パケット封印プレイの場合は数ヶ月で逆転され結果的に高くなる

厳密には新しい本体を利用することでの付加価値なんかもあるので、
単純な計算は出来ないと思いますけどね。それを言っちゃおしまいですが。

■iPhone4S(AU)へとMNPで移行する
三つ目はMNPを利用してキャリアをAUへと移して4Sを利用する方法。
周囲にAUユーザーでそんなに話す相手もいないことから、
プランSSシンプル(980円/月)を選択。1,000円分の無料通話が付きます。
確か5,250円まで繰越も出来るので、プランZやプランFに比べて使いやすいと判断しました。
パケットについてはキャンペーンの関係上、ISフラット(4,980円/月)となります。
Softbankのパケットし放題forスマートフォンみたいな、所謂ダブル定額プランは無い模様。
16GBを割賦で購入すると2,140円/月で、月々割で-2,140円/月となり、実質本体は無料。

よって、
・最低でも6,275円/月+通話料(無料通話1,000円分)

はかかるというわけですね。
が、AUには色々なキャンペーンによる割引があり結果逆転されました。

その前に、私が支払う必要のある額をまとめると、
・割賦支払額:3,840円
・事務手数料(二社):4,935円
で、計8,775円を支払う必要があります。

続いて割引についてですが、
現在キャンペーンによりMNPの利用で現金10,000円のキャッシュバックがあります。
よって、10,000-8,775=1,225円の得となるわけですね。
Softbankのキャンペーンと比較すると、935円分割引が安くなります。

ですが、某所のショップキャンペーンでMNPで現金15,000円分割り引いてくれました。
ちなみに、一括払いでの本体価格は50,610円でした。分割より若干安いですね。
つまり、50,610-15,000=35,610円で本体を購入できたことになりますね。
月々割は一括で購入しても適用され、パケット使用量から減算されます。

よって、
・一括で購入した場合の毎月の支払額:6,275-2,400=3,875円/月

となるわけですね。

■というわけで
ここで改めて整理しましょう。
支払いの関係で料金一括や分割等分かりづらいので、
24ヶ月の支払い総額で比較してみましょうか。
通話料は抜き、AUの無料通話も計算に含めないものとします。

(1)iPhone3GSをこのまま使い続ける
この場合で、パケット通信を普通に利用した場合、5,705*24=136,920円 となります。

(2)iPhone4S(Softbank)へと機種変更する
この場合で、パケット通信を普通に利用した場合、5,705*24-2,160=134,760円 となります。

(3)iPhone4S(AU)へとNMP移行する
この場合、3875*24+(50610-15000)-1,225=127,385円 となります。

どうでしょう。このまま3GSを使うより何故か9,500円以上お得になったという結果に。
更に、本体を一括で買ったことにより本体代金5%のポイント付加もされました。
しかし、ショップキャンペーンの15,000割引が無ければSoftbankの方が安いという結果に。
勿論、3GSを利用した場合の強みとして、次のiPhone5が出たときに直ぐに乗り換えられる
といった利点があります。これらを高いか安いか判断するのは各々かもしれません。

それにしても、
わかりづらいったらありゃしない料金体系。
対応してくれた店員も完全に理解しきってるわけではなかった様子で、
事前に調べるだけ調べておいて良かったと心底思いました。


で、料金の話はここまでにしてAUを利用する際の注意点やらなにやら。

AUを利用する場合の弱点というかデメリットとしては、
24ヶ月利用しキャンペーンが終了した後、急激にパケットプランが高くなることが一つ。
これは今後のプラン改善に期待、場合によってはMNPや機種変更で対応しますかね。
一部のサービスが未対応で3月までに対応するといったものもありますが、
個人的には致命的なものはないのかなと思いました。
MMS非対応が少し辛いですが、キャリアメールを15分単位で自動&手動受信が出来るので、
まぁやっていけなくはないか、というところかなと。
--
※ちょっと追記
通知だけならCメールやGmailに転送する方式が使えるみたいですね。
実際にCメールに転送を試してみたところ、通知を知らせる空メッセージが届くので、
普通に運用出来そうです。これでフェッチによる受信をオフに出来る。
--
3月から国際SMSに対応してキャリアメールもリアルタイムで受信できるようになるので、
Softbankと比較して遜色ないものになるんではないかなと個人的には思ってます。
強いて言えば通話中に通信できないことくらいか。

電波的な話や通信速度についてですが、都内でも電波は非常に良好。
通信速度もSoftbankと比較してレスポンスが良いのか安定しており、
3GSを利用していたときよりもサクサク読み込んでる印象を受けました。
まぁスペックの違いもあるので絶対とはいえないんですが、
少なくとも普通に利用する上ではAUでも全く問題ない、むしろ速いかもといった感じ。
あまり大それたことを書くとステマだなんだって言われそうですが、
料金や中身を含めて、個人的にはAUの4Sにして大正解でした。


なんかとんでもなく長くなってしまいましたが以上です。
実際に色々と悩んだが故の結論なので大満足。

テーマ: iPhone 4S - ジャンル: 携帯電話・PHS

雑記  /  tb: --  /  cm: --  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。